スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tartu:大学の町、タルトゥ

 

タリンからバスで2時間半、120EEK(950)

南部エストニア地方にあるタルトゥにやって来た。

 

人口約10万人。教員や研究者、大学生・大学院生が

人口の5分の1弱を占める、大学の町だ。

 

国内で最も優秀な学生が集まるというタルトゥ大学

この本館の建物は、1806年に建設された。

 

 

聖ヨハネ教会

14世紀後半に建てられたが度重なる戦争により

被害を受けたため、現在は修復されたもの。

 

 

ラエコヤ広場

 

 

世界遺産に登録されているシュトルーヴェの測地弧

 

 

1816年から1855年にかけて、当時タルトゥ大学の

天文学教授だったシュトルーヴェの指導のもと、

地球の大きさを測るための測量が行われた。

タルトゥの天文台が最初の測量点となったため、

天文台前にはこの記念碑が建てられている。

これは10カ国にまたがる世界遺産で、バルト三国

ではタルトゥをはじめ8地点が登録されている。


 
 

町の中心部の東側を流れるエマユギ川

 

 

スポンサーサイト

Vanalinn:Old town:旧市街

 

ご好評につき、旧市街の写真を追加することに。

 

トームペアの展望台から見た旧市街

 

 

 

 

アレクサンドル・ネフスキー聖堂

ロシア正教教会は、タリンの町並みとの調和を

考えると、ちょっと異様な雰囲気。

内部も重々しくて厳かな感じだった。(撮影禁止)

 

 

ラボラトーリウミ通り

最もよくかつての城壁の姿を留めている通り

 

 

ヴィル門

 

 

ヴィル門近くにはお花屋さんが数件並んでいた。

 

 

このチューリップは、110EEK(80)

 

 

お花はとても鮮やかで美しく春らしいけれども、

まだまだ曇っていると少し肌寒い。

もう少し暖かいところに行きたいなぁ。

 

Eesti Vabariik:エストニア共和国

日本人にはあまり馴染みのないバルト三国のひとつ。

ラトビア、ロシアと国境を接し、バルト海と

フィンランド湾に面している。

面積は45227平方キロメートル(北海道の約6割)

人口は134万人

通貨はクローン(EEK) 1EEKは約8円

公用語はエストニア語で、国民の83.4%の母語

ソ連崩壊後の1991年に再びソビエトから独立し、

2004年にはEUに加盟した。

 

 

200722628日に世界で始めて議会選挙に

関してインターネットを利用した電子投票を行った。

 

ITが発達しているからか、

今日は観光中に旧市街でこんな看板を発見。

 

 

 

ん?WiFi

どうやらこの周辺ではワイヤレスネットワークで

インターネットが使えるらしい。

しかもタリン市の公共サービス!

 

 

レストランなどで使える場所はあるけれども、

まさか公共サービスで使える場所があるとは。

 

 

ちなみにわたくしは現在、安宿のワイヤレスネット

ワークをタダで利用し、ブログを更新中。

なんて便利☆ パソコンを持っていて良かった。

 

余談だが、エストニアは大関の把瑠都の出身地。

ここを訪れることになるまで知らなかった。

Tallinn,Estonia:エストニアの首都タリンに到着!

 

4月15日()

朝8時の船で、ヘルシンキからタリンへ向かう。

デッキで外を眺めるのは気持ち良かったが、途中で

寒くなり、また喫煙者の煙に耐えられず中で過ごす。

ヘルシンキを出てすぐの景色

 

 

11時頃、タリン港へ到着

旧市街の街並みが少しだけ見える。

 

 

船着場から歩いて旧市街へ向かう。

おぉ、いかにも中世の街並み!!

 


 


ラエコヤ広場 


ここタリンは
13世紀に創設された町。

エストニア人の砦を占領し、築かれたデンマーク人の

城を中心に発展した。下町は主にドイツ人商人が

築いたもので、ハンザ同盟都市として発展した。

 

タリン歴史地区は、1997年に世界遺産に登録された。

町を取り囲む城壁、教会、市庁舎、ハンザ商人の
住居や
倉庫などが保存されている。

 

明日はどんな町歩きができるかな。

 

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。