スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年ぶりの○○。

 

2年前の8月に美容院で髪の毛を切ってもらった。

1年前の8月にハンガリーのブダペストの日本人宿

「アンダンテ」に泊まられていた美容師の旅人

Hさんに切っていただいた。

しかも代金は「ビールでいい。」とのこと。格安!!

Hさん、その節は本当にありがとうございました。

 

また8月になった。1年で結構伸びた。

そしてちょっと邪魔。こんなに長くなくていい。

 

スペ語を話せないのに中南米で髪を切ることに

抵抗があったのでなるべく安心して切ってもらえる

場所を探してきたが、やっと候補を発見。

 

メキシコのコスメル島

 

日本人宿「カサ・コスメレーニャ」のオーナーの

ゆきこさんに相談したところ、ご本人が利用している

お店をご紹介して下さった。

今まで何人か男性がカットのため利用したそうだ。

そして

「パーマをかけに近日中に行くので一緒に行く?」

と誘って下さった。

 

外国人に髪を切ってもらうのは12年ぶり2度目。

まあこれも面白い経験になるから行ってみよう。

 

 

8月14日(日) 美容院へ行くことに。

ゆきこさんからの前情報によれば、

美容師はオカマ。本名はダニエルらしいが、

「ダニエラ」と呼ばないと訂正されるとか。

どんな方かなぁ。

 

美容院に行って順番待ちしていたら、

まずはおばちゃんに呼ばれて

背もたれが少し倒れた椅子に座らされ、

髪の毛を洗ってもらった。・・・というより

ちょっと洗われ、濡らされただけのような。

もちろん水で。暑いから全然構わないが。

でも時々顔をうっかり触れられるもんで、

それは不快だった。洗髪ヘタだな~。

 

美容師は1人しかおらず、ダニエラ待ち。

 

そしてやっと自分の番になったときには

ちょっと髪の毛乾いてしまってんのよね。

順番考えてから洗って欲しかったな。

 

で、カタログ本の中から好みの髪型を指差して

「こんな感じで!」と身振り手振りし注文。

 

美容師「ダニエラ」さん 頼みますよ!!

 

いきなりへそを覗き込むように首を屈曲させられ

どんな姿勢にさせるんじゃい?!と思っていたら

10cmくらい一気に「ジャキィっ」と切られた。

こんな姿勢でやや乱暴に切られるとは。さすがだ。

 

その後は前を向かされてカットされつつ

座っている椅子をぐるぐる回されるわ

首の傾き、姿勢をしょちゅう直されるわ

やっぱり頬とか少しだけうっかり触れられるわ

・・・の繰り返し。

 

日本の美容室って、サービス過剰ではあるものの

つくづくホスピタリティーが凄い!と思い出す。

 

あまりダニエラの腕前を期待していなかったが、

まあまあ満足のいく髪型にしてくれほっとした。

だいぶすいてくれて、スッキリ!

お値段は90ペソ(約562円)

 

基本的には暑いし結んで生活する予定だが、

天然パーマのため髪の毛を下ろした状態の

「無造作ヘア」でもまあまあOKか…な。

上手に切られなくてもそこらへんをカバーできる

適度な天パで良かったとつくづく思っている。

 

新しい髪型は近日公開予定?!

 

 

スポンサーサイト
プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。