スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレッキング8日目

1月14日

アッパー・ムスタンの景色

 

アッパー・ムスタンは、

入域料が1週間~10日間でUSD500も必要な、

特別な場所です。この地域には

タカリ・グルン族の人々が住んでいます。

見た目はチベット人で、元はチベット人です。

1年前まで王様が存在していました。

カクベニから許可証なしでも歩いて行かれる

小さな村まで歩いてきました。

 

アッパー・ムスタンへのトレッキングは、

ガイドやポーターなどを雇い、食べ物を全て

持ってキャンピングをしなければなりません。

 

気軽にトレッキングで行ける場所ではないので

時間にもお金にも余裕がある人しか行かない

と思われます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。