スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Latvijas Republika:ラトヴィア共和国

 

エストニア、リトアニア、ロシア、ベラルーシと

接する、バルト三国を構成する共和国のひとつ。

第一次世界大戦後の1918年に独立。その後1940年に

ソビエト連邦に併合。1991年にソ連から独立を回復。

2004EUに加盟。

 

面積:64589平方キロメートル(北海道の約8割)

人口:約226万人

公用語はラトヴィア語だが、バルト三国の中で

最もロシア人人口が多いため、ロシア語人口が多い。

特に首都リーガでは人口の4割がロシア人であり、

人口の半数近くを占め、ラトヴィア人とほぼ同数。

通貨:Lats(ラッツ) 1Latsは約175

 

まずは世界文化遺産に登録されている

リーガ歴史地区を歩いてみる。

これはリーガの旧市街にあるランドマーク的な建物

聖ペテロ教会

高さは123.25mあり、観光客はみんな見上げていた。
塔の72mのところから旧市街を一望できるそうだ。

 

 

「三人兄弟」と呼ばれる中世の住宅

右端は15世紀末に建てられた最も古い石造りの住宅。

 

 

メイスタル通りの建築群

18世紀半ばに城壁を利用して造られたもの。

 

 

聖ペテロ教会の塔が見える狭い道にて

 

 

旧市街の街並みは、まるでミニチュアの中を歩いて

いるみたいだ。

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

行ってみたい♪

あぁ〜素敵なところですね〜!
絵になりそう。でも寒いんですよね〜(^^;

絵になる街

あー、確かに。
言われてみれば絵になる場所がいくつもありそうです!

「周りの人がわりと薄着になってきたし」と思って
自分もジャケットを変えてみましたが、日が差さないと寒いです。
一体何℃なんだろう?とネットの天気予報を見てみたら、
リーガの最低気温2℃、最高気温7℃
そりゃまだ私には寒いはずです。

でも滞在しにくいほどの寒さではありませんから、ご安心を。
プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。