スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rzeczpospolita Polska:ポーランド共和国

 

面積:322575平方キロメートル(日本の約4/5)

人口:約38115千人 首都:ワルシャワ

主な宗教:キリスト教(ローマ・カトリック)90

言語:ポーランド語

通貨:ズウォティ(zloty) zlotyは約31

 

4月30日()

朝6時、リトアニアのヴィリニュスから夜行バスで

ポーランドの首都、ワルシャワに到着した。

夜行バスといっても、座席はリクライニングしか

できない、2階建てのバス。

 

 

でも座席の間隔は普通の日本の長距離バスより広い。

ヨーロッパ人は足が長いから、ゆったり設計?

さらに(運賃が他のバスより高いので)乗客は少なく、

2席はゆったり使うことができた。

 

30日へと日付が変わる頃にポーランドの国境へ

到着し、バス内のライトが突然点灯した。

すると体格の良いお兄さんが乗り込んできて、

「パスポート」と次々と外国人のものをチェック。

2003年から使い始めている私のパスポートは

ほどほどにハンコが埋まっているので少し怪しいと

察知したらしく、2回はパラパラと確認していた。

 

いえ、決して怪しい者ではありません。確かに

今回のヨーロッパ入国時のハンコは探しにくいけど。

 

どうしてどの国の出入国管理の職員も適当な場所を

見つけては、乱暴にハンコを押してしまうのだろう。

私の印象では、日本で押されたのは見つけやすいから

職員が丁寧なんだと思う。やはり国民性か?

 

 

ポーランドに到着し、時計の時刻を1時間遅くした。



「さー、予約してある安宿へ向かおう。」

街の中心部まで朝っぱらから4~5km歩いた。

 

スターリンからの贈り物として1952年から4年も

かけて建てられた、ワルシャワ市内にそびえる高さ

234mの高層ビル、科学文化宮殿

 

 

「宿は文化科学宮殿の向こう側だ」と目指してきた。

目指す場所は見えているのに、なかなか着かない。

人口170万のワルシャワは大きな街だなぁ。

 

宿へ向かう途中で、面白い車を発見した。




なんだ、ドキっとしたな。よほどの日本警察好きか?

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。