スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人様の見応えのあるブログ・動画

 

旅先で知り合った方々のブログや、

検索して見つけた旅人のブログを

時々拝見している。

 

どんなところへ行って、何をしたのか、

そこでどう感じたのか、何を考えたのか。

 

美しい写真、中には画像も紹介されているので、

人様のブログを拝見する度に関心してしまう。

 

この旅に出ることにならなければ、

私はこの小さめのパソコンを買わなかったし、

ブログだって始めなかった。

だから未だにセンスに乏しいレイアウト及び

内容になってしまっているのだが。

 

ブログのアクセスランキングの上位に入るような

ブログを更新していこうだなんて、私には無理。

もちろん素晴らしいブログを作っていきたいし、

上位に入ったら嬉しいけれども。

 

ただ今の自分だからこそ見ることができた、

体験することができたことをご紹介できれば、

それでいいのではないかと思って更新している。

 

 

今回はブルガリアの少し暗い面をご紹介

 

街中には外国の高級車も走っているけども、

 

サイドミラーが壊れたこんな古い車体もあった。

 

 

歩道側に設置された室外機からは、水が垂れ流し

 

 

歩行者のことを考えたら、歩道側に設置しても

濡れないような配慮をすべきじゃない?

 

 

ある通路の派手な落書き

 

 

ソフィアの歩道にて

発泡スチロールの上に腰掛けたまま

野に咲く花を売る女性

 

 

ソフィア中心部の地下鉄の入り口で

目を閉じたまま物乞いする青年

 

 

ソフィア中央駅近くのエレベーター

薄暗くて、ちょっと古い。

 

 

中には・・・


落書き、ゴミ、使用済みコンドーム・・・

 

 

話は変わるが、

我々日本人の感覚からすれば、ブルガリアは

「物価が安くて滞在しやすい」とも言える。

 

しかし

ある学校教師の平均月収が300Lv.(18千円)

とも聞いたことがある。

先日リラ村で滞在させていただいた音楽教師は、

とても質素な生活をなさっていた。

 

はるばる一人で長期旅行を続けている私は、

彼の目にはどのように映ったのだろう。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。