スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“Holiday home Srebarna” 

 

スレバルナ村で滞在させていただいた宿の名前。

こちらがオーナーの

リュバさんと旦那さんのニコラさん。

 

 

ブルガリアに滞在していた元JICAの隊員さんの

ご紹介だったこともあり、初対面なのにとっても

温かく出迎えて下さった。

 

 

まあ、このたった2泊の滞在の素晴らしかったこと!

 

 

快適な個室 いつも相部屋(ドミトリー)なので個室は贅沢

 

 

美味しい手料理をご馳走になる。

「ショプスカ・サラタ」

白チーズのかかったブルガリアの一般的なサラダ

自家製チェリージュースと

自家製のグレープフルーツの蒸留酒「ラキア」

 


「タラトール」:冷製ヨーグルトスープ
(具はキュウリ)

 

 

豚肉の煮込み料理

 

 

シリストラを散歩中に

「暑いからアイスを食べよう」と私の分も注文され

出てきたのが、コレ。

 

 

こんなでっかいパフェ、何年振りに食べただろう。

ドナウ川を眺めながらこのアイスを食べた。

 

 

2人は広い家庭菜園をお持ちで、

野菜や果物を何種類も栽培している。

 

 

自分のうちでとれたアプリコットで作ったジュースも

毎朝飲ませていただいた。濃厚で甘酸っぱい。

 

いいなぁ、こんなステキな生活。

 

 

個人的には

スレバルナ村はブルガリアのイチオシの場所。

リュバさんはブルガリアのお母さんみたいなとても

あったかい方。

きっといつかまたここには訪れたいと思っている。

 

Holiday home Srebarnaの詳しいサイトはこちら

http://www.srebarna-bg.com/

ブルガリア語表記ってのが困るところですが。

リュバさんのメールアドレスはこちらです。

lubabriz@abv.bg

  

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。