スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエル キリスト教の聖地へ

イスラエル、キリスト教の聖地へ

 

ベツレヘム

イエスが生まれたとされる聖地、聖誕教会

 

イエスが生まれたとされる場所に銀で星の形が

はめ込まれた祭壇がある。

星には

「ここにてイエス・キリストは生まれたまえり」

とラテン語で刻まれている。

 

教会の地下洞窟には多くの観光客が押し寄せ、

熱気ムンムン。酸素、ちょっと薄いんじゃないか?

 

 

生誕の地、洞窟にキスする人々

 

 

イエスの誕生日は12月25日が主流だが

誕生日については聖書にはまったく出ておらず、

ギリシア正教会は1月6日

アルメニア教会は1月18日など

別の日とする宗派も多いとのこと。

 

 

エルサレム

イエスが裁判で有罪とされてから

十字架を背負って歩いたゴルゴタの道、

ヴィア・ドロローサ(悲しみの道)。

毎週金曜にフランシスコ派の修道士が

十字架を担ぎながら行進する。

 

 

 

 

キリスト教最大の巡礼地聖墳墓教会

 

イエスが十字架にかけられ、

磔刑に処せられたゴルゴタの丘。

その丘と考えられている場所に建つのが

聖墳墓教会である。

 

 

十字架から下ろされたイエスの聖骸に

香油を塗った場所とされる大理石板には

絶え間なく人が訪れている。

 

ここでも床面に祈り、すがりつく人々

 

 

いずれの場所も

キリスト教徒にとっては非常に重要な場所である

ことが、絶え間なく訪れ、祈る人々の様子を見て

強く感じられた。

 

何だか重たい。

人々の強い想いが込められた場所を訪れるのは

どこか息苦しいものだった。

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

恐ろしいほどの信仰心やなぁ

たぶん俺、結界に弾かれるかも

日本人って、無宗教だからエルサレムに行くと信仰の偉大さを感じますよね。

結界

いかにも兄さんが惹かれる世界でしょうなぁ。

宗教観

エルサレムはほんと他の地にはない、特別な場所でしたね。

キリストと時を同じく過ごしてない人でも、信仰をするんだよね。
日本でも、そういう教育や環境があれば信仰をするようになるのかなぁ。じもてぃーが息苦しさを感じるってことはやはり何かがあるんだろうな。
なんだか凄いさね。
プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。