スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月24日 イスチグアラスト州立公園へ

 

9:15 初日の宿がイマイチだったので、

引越し先候補のユース・ホステル(YH)を訪れる。

 

空きはあるし、外国人のお客も他に複数いる様子。

州立・国立公園へのツアーも催行しているとのこと。

YHのカード所持で135ペソが30になることと、

WiFiがありネットが使えるというのが最大の理由で、

すぐに宿の移動を決意。

 

10時 1泊だけした宿を出て、先ほどのYHへ。

荷物を置いて、ネットで調べ物を始める。

 

10:50 『今からイスチグアラストに行くけど、

一緒に行く?』と突然勧誘される。

 

『雨で24日はどっちの公園へのツアーもない』

って昨夜は別のツアー会社の人に言われたのに。

今から?そんなに急に言われても、

でも催行人数3名だから明日あるとも思えないし・・・。

「じゃあ行きます!」

 

大急ぎで身支度をし、11時過ぎに出発

ブエノスアイレスに住むアルゼンチン人男女3名と

運転手とでイスチグアラスト州立公園に向かう。

 

ツアー催行最少人数は3名で、1人100ペソ

国立公園の入場料は70ペソ(1400)

年々値上がりしているんじゃなかろうか・・・。

 

公園内ではレンジャーの案内でそれぞれの車が

列になって移動

 

 

所々でスペイン語での説明。 さっぱり分からん。

 

 

このあたりはサボテンがあるくらいで、草木は少ない。

 

 

別名“Valle de la Luna”月の谷と呼ばれており、

荒涼とした風景が広がっている。

 

 

川、雨、風によりできた自然の造形美

 

 

 

これ、ちょっとスフィンクスみたい?

 

 

奇岩

 

 

 

それにしても人間ってちっぽけだね。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。