スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクアドルのカノアにて

 

エクアドル沿岸にある小さな町カノアに

2月下旬からサーフィンをするために

滞在している友人が3人いた。

サーフィン歴?年のS司君

2月に始めたばかりのS輔さんとR介君

 

なるべく早く会いに行こうと思っていたが

なかなか行けず、やっと着いたのは5月4日。

 

サーフィンシーズンはそろそろ終わりだという。

それでも体調や波の具合が良ければ海に出て

サーフィンをするビーチボーイズたち。

 

 

「サーフィン、やんないの?」

滞在中、何度もそう誘われるわけで。

 

「・・・。そだね、せっかくだしね。」

 

スノーボードといい、サーフィンといい、どうも

1枚の板の上で動くスポーツに苦手意識があるが、

ビーチボーイズらの勧誘にのってみることに。

ここでやらなかったら、きっとやる機会ないし。

 

5月7日 人生初のサーフィンに挑戦

 

自分の身長の1.5倍はあるであろう

ロングボードは浮力が大きいので

ビギナー向けだそうだ。

 

 

S司先生に押し寄せてくる波に合わせて

ボードを押してもらい

「波に乗ったらすぐ立つ!」

 

 

ということだけなのだが、それができない。

 

 

何度やっても、できない。

(写真はいずれもS二君が撮影)

 

 

「こんなにセンスがないスポーツ、

今まであっただろうか・・・?」

 

 

パドリングして沖に向かう途中に

ボードごと何度も波にもまれるわ

海水が鼻に入って痛むわ

髪ゴムは紛失するわ

 

 

「きついっす!!」

 

普段は使わない上肢・体幹の筋が

すぐ疲労していくが分かる。

 

もちろん翌日は筋肉痛(+)
でも続ければ鍛えられるだろうな。

 

5月8日

1度はボードの上に立てるようにと

根気よく指導してくれたS司先生のおかげで

どうにかボード上で立位を保てた。

・・・といっても2~3秒

 

サーフィンて、想像以上に大変ですわ。

 

 

あたたかく応援・ご指導して下さった

S司先生、S輔さん、S介君、

撮影してくれたS二君、

ありがとうございました。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。