スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イキトスからサンタ・ロサ、タバティンガへ

 

マナウスまでのアマゾン川下り、

次の目的地は、ブラジルのタバティンガ。

イキトスからサンタ・ロサへの船があり、さらに

カヌーで対岸へ国境を渡ればタバティンガに着く。

 

イキトス~サンタ・ロサ間の交通手段は2種類

①高速船 10H  200ペルーソル

②貨物船 2泊3日 70~80ペルーソル

 

タバティンガ発マナウス行きの船のスケジュール上、

私らは速い高速船で行ってもタバティンガで待つため

結局は高くつくだけなので再び貨物船に乗ることに。

 

5月28日(土)14時半
貨物船が出航するPuerto Pesqueroへ向かい、

今夜出航する貨物船に乗り込む。

ハンモックを吊るす場所確保のために早目に到着。

 

貨物船は2泊3日
8回の食事付きで70ソル
(2100)

 

25日にイキトスに到着してから風邪気味だったが、

ここに来てまさかの体調悪化。

貨物船に乗り込んですぐハンモックで寝込む。

 

寒気、鼻水、咳。

「うぅ・・・こんなときに限って・・・。」

 

19時出航予定の貨物船は、20時過ぎに出航

 

出航前には貨物船に物売りが何人も来たり、

「ハンモック屋」とでも言えばよいのか

ハンモックを吊るしてくれる人もいた。

彼らからハンモックを買う人は見かけなかったが、

紐で結んでもらう人はいた。いくらしたんだろう。

 

 

イキトスを出航した貨物船は

途中の集落に寄っては乗客や貨物を降ろしたり・・・

の繰り返しでやはりこれも速度は遅い。

 

ほとんど曇っていたので、景色はずっとこんな感じ。

 

息をのむほどの綺麗な夕日くらい見たかったのだが。

 

 

2日目の晩、ハンモックでブランケットにくるまり

寝ていると、突然の風雨で目が覚める。

「今濡れたら風邪が悪化するじゃん!」

と急いで船の側面のビニールシートを下ろす。

 

 

しっとり濡れた自分のハンモックとズボンを触り

「これだから貨物は気を抜けない」と思っていると

その直後に船がスタッグ。

 

パントハからの貨物船も途中でスタッグして

しばらく立ち往生していたことがあったが、

「またかいな。沈没するよりいいけど。」

 

しかも川岸に寄り過ぎ船に樹木がめり込んでいる。

 

船員がこの後、木をノコギリで切断していた。

 

 

貨物船は、こういうこともある。

 

 

船内の食事は、毎回船員が配りに来てくれた。

しかも自分の容器は不要。洗わず済むし、楽だった。

 

<朝ご飯>

パンと
とうもろこしのシナモン風味の甘くて熱い飲み物

 

 

<昼ご飯>

ロモサルタード:ご飯とポテトフライ、

玉ねぎ、ピーマンと牛肉の炒めもの

 

 

<夜ご飯>

ご飯、パスタ、茹でバナナ、肉

 

 

全体的に、特に昼・夜ご飯の質は

パントハからの貨物船よりも良かった。

2泊3日で70ソルもするからだろうか。

 

 

トイレとシャワーは同じ個室にあり、

 

もちろん便座なしの水シャワー

 

 

洗面台から出てくる水は、少し茶色の水

歯磨きのためにうがいするくらいなら問題ない。

 

 

5月28日20時過ぎに出航した貨物船は

5月30日15時前にサンタ・ロサに到着

所要約44時間

体調不良のためほとんどハンモック上で過ごしたが、

もしも元気だったら楽勝な乗船時間だったと思う。

ハンモックだらけで窮屈な思いはしなかったし。

 

 

1回だけアマゾン川に生息するアマゾンカワイルカが

遠くで泳いでいるのを見つけて興奮したくらいで、

ペルーの貨物船が2度目だったのもあり

とても印象に残ることはなかったように思う。

 

食事を配りに来てくれるおそらくオカマの船員が

身体は筋肉質なのに服は女性っぽいものを身に付け、

物腰がやわらかくて笑顔で接してくれたことが

ある意味一番の思い出かもしれない(笑)

 

 

 

サンタ・ロサに着いたら、

まずは船着場にあるイミグレでペルーを出国し、

乗り合いボートで対岸のタバティンガへ

運賃は5ペルーソルまたは3ブラジルレアル

 

タバティンガでは翌日出航する船でマナウスへ

向かうため、1泊した。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。