スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やむなくルート変更?!

 

7日()になってもボア・ビスタまでのバスは

やっぱり運行再開されず。

 

マナウス市内の日系の旅行社と

ツーリストインフォメーションを訪れて

道路状態やバスの運行再開時期などについて

尋ねるも、有力な情報は一切なかった。

 

途中の町カラカライーまで船で行く

という選択肢も浮上し、船着場へ行ってみる。

 

あるジャングルツアーのガイド(客引き)
英語で話しかけられ、状況を説明すると

 

「あー、あの道は水没して通れないよ!

 この間そこにいたばっかりだから知っている。

しばらく無理だろうね~。2週間とか。

まあ、いつまでかかるかは分からないね。」

 

どうやら増水した現場はカラカライーと

ボア・ビスタの間にあるようだ。

ならばカラカライーまで船で行っても意味はない。

 

 

R介君と緊急会議を開く。

我々に残った選択肢は

     飛行機でボア・ビスタへ行く

     バスの運行再開を気長に待つ

     もはやベネズエラを目指さない

     別のルートでベネズエラを目指す

 

①陸路にこだわって旅をしてきた我々には

飛行機は「高いから」というだけじゃなく

最終手段としてしか使う気はなく、却下。

 

②見通しの立たない運行再開まで物価の高い

マナウスで待ち続けたくはないため、却下。

 

③やっぱりロライマには行きたいし、中米を

北上したいのでブラジル南下などはありえない。

 

④アマゾンの河口まで行く気は全くなかったが、

南米から中米に北上するためにはルート変更も

やむを得ない。

 

そういうわけで、ルート変更を決意

 

今後のルートは

マナウス→サンタレン→マカパ

4度目の船旅、サンタレンまでは30時間

5度目の船旅、マカパまでは40時間

 

 

陸路でベネズエラに入国するには

ブラジルのオイアポケ→仏領ギアナ→スリナム→

ガイアナ→ブラジルのボア・ビスタ→ベネズエラ

 

というルートになる。

 

つまり

『まさかの南米大陸の反対側までの川下り』

『さらに南米「大陸」の国々を制覇』

ということになる。

 

物価は高い、有名な見所はない、

場所によっては危険らしいギアナ3国には

関心はあっても行くつもりは全くなかった。

 

南米には既に半年も滞在しているが、あの国々を

旅したことがある知り合いは数える程度。

 

つい最近訪れたことがある友人Cちゃんに

「急遽行くことになったから情報教えて!」

と頼んだところ、

親身になってすぐに情報提供をしてくれた。

本当にありがとうございました。

 

このところ、特に自分の先を行く旅仲間には

いつもお世話になってばっかりだ。

 

さらに

インターネットでできる限りのことを調べた。

 

以下、得られた情報の一部:

①仏領ギアナの首都カイエンヌには安宿が
なくなったので
最低でも1泊47ユーロする。

 

②仏領ギアナ~スリナム間の国境越えの船は

危険なので1人で乗らないこと及び注意点

 

③ガイアナの首都ジョージタウン

夜は人気がなくなり、週末はゴーストタウン化

 

④ガイアナからブラジル国境までの約500kmは

悪路のため22時間くらいかかる。

 

⑤スリナムの首都パラマリボでは美味しいご飯が
食べられて
居心地が良い。

 

あれ?ほとんどネガティブな情報ばっかり。

 

交通手段や宿情報、注意事項を書き出していく。
何日も下調べに徹するのは久しぶりだ。

                     マナウスの港にて

 

 

 

バスチケットの返金を求めてバスターミナルへ

行ったときに貼ってあった写真

 

 

増水して道路が見えなくなっている。

これじゃバスを走らせることはできまい。
運行再開はいつですかー?

 

                   (6月9日 予約投稿) 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。