スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ、ロライマトレッキング!!

 

6月13日()

朝8時頃に宿で洗濯をして干していたとき、

「ロライマトレッキングに行きたいっていう

日本人はあなたかい?」と話しかけられた。

 

それがバスターミナルにALVAREZという会社を

持つ、ツアー会社のフランシスコだった。

日本人2人がロライマツアー待ちだと聞きつけ、

勧誘しに来たのだ。

というのも、現在シウダー・ボリーバルにいる

旅行者が明日か明後日からのツアーに参加する

予定なので、一緒にどうか?とのこと。

その後丁寧にトレッキングの行程を説明し、

私の質問などに答えてくれたフランシスコ。

 

気になるお値段は

ガイド・ポーター代全て込みで2450BsFだが、

ポーター無しでは1900BsFにしてくれると。

その代わり、自分の荷物プラス10kg持つことに

なるとのこと。

 

「ポーター無しなのはキツイらしいけどね、

まあ、行ってみようじゃない。女の子の友達も

ポーター無しでどうにかなったみたいだし。」

 

 

もしかすると何日もツアーの催行待ちを

しなくてはならないと思われたが、

6月15日から5泊6日のツアーに参加決定!

予想外にスムーズに事が運んだので

「これはようやくいい波が来てる!」と思った。

 

早速荷造りを始める。

 

トレッキング中、標高が低いところには

「プリプリ」というサンドフライがいるそうだ。

そう、もう南米で何度も苦しめられた、大嫌いな

とても小さな虫だ。

刺されると非常に痒くなり、またそれは長引く。

R介君が身体を張って撮影した「プリプリ」
足部に止まったところを撮影していた。

大きいボトルの虫除けがあるので

こまめに塗りまくろうと思っていたが、さらに

 

Vitamin B12 を摂取すると、予防に効果的」

らしい。

Mystic Toursでもらった持ち物リストには、

Miovitという商品名で紹介されていた。

さらに、Andantol という軟膏は

刺されたときに効くらしい。

 

Andantol 20g 88.3BsF(11.7ドル)
Miovit 30錠 104BsF(13.8ドル)

 

 

決して安くはない。いや、むしろ高い。
宿代が1泊シングルでさえ70BsFなのだから。

しかし虫刺されが痒いといつも掻き壊しては

腕や足に無数の傷が絶えない私には、もはや

必需品だと思い、迷わず購入。

買う必要があるものは他にもあったのだが、

何よりもまずこれを買ったのだった。

 

Miovit、本当に予防対策になるのかな。

30錠もあるから、過剰摂取しちゃうよ?!

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。