スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<情報ノート ロライマトレッキング>

 

2011年6月15~20日までトレッキングし、

この時に得た情報をご紹介します。

値段などは変動しますので、ご参考までに。

この時はサンタ・エレナ・デ・ウアイレンの

闇両替で1USD7.57.7BsFでした。

 

拠点となるのはサンタ・エレナ・デ・ウアイレン。

 

<安宿について>

オススメは「Posada Michelle

シングル50、ツイン100、トリプル150BsF

20116月中旬からWiFi使用可能に!

洗濯場も干し場もあり、便利でした。

台所が不衛生なのだけは残念でしたが。

 

<旅行会社について> 主な会社は以下3社かと。

Turisticos Alvares

Mystic Tour

Backpacker Tours

 

①は私が実際申し込んだ会社で、

オフィスはバスターミナルにある。

オーナーのフランシスコは丁寧に説明してくれて

応対もよく、信頼できる人です。

代金の支払い時に米ドルの両替を代行してくれ、

20ドル紙幣なのに自分たちで両替するよりもいい

レートでやってくれました。また、出発前には

ちょいちょい宿に来ては対応してくれました。

さらに、価格設定も他社よりお安め。

ポーター込みの値段は2450BsFだったかと。

ポーター無しプランは1900BsF

ただし自分の荷物プラス10kg持たされるので、

それを覚悟でお申し込み下さい。

6日間、ゆとりを持って楽しむためには、

ポーター込みプランを強くオススメします!!

 

②はPosada Michelleの近くにある会社。

お値段はポーター込みが2600BsFくらい

ポーター無しが2000BsFだったかと。

ポーター無しの場合、荷物はプラス12kgです。

 

ここの旅行会社で良いところは、

「持ち物リスト」をもらえること。

荷造りにとても役立ちました。

話を聞きに行ってみる価値はあるかも。

 

③もPosada Michelleからすぐの旅行会社

ポーター込みプランで2990BsFとお高め。

ポーター無しプランで2500BsFくらい?

しかし、ツアーの質は良さそうな感じでした。

大勢のグループだったらガイドが2人おりました。

 

 

どこの旅行会社でいくらで申し込むかも重要ですが、

結局のところは

「ガイド次第」「天候次第」でツアーの印象は

大きく変わります。

 

私のガイドはガイアナ出身で
シウダー・ボリーバル在住の

ベテランガイドの「フランク(50)」でした。

 

あくまで私の主観的な意見になってしまいますが、

彼はお金をたくさん払ったお客さんには丁寧でした。

 

自分で荷物を運ぶ最も安いプランで申し込んでいた

ポーランド人男性には、あからさまに冷たい対応で、

逆に渡航前から連絡を取り合っていたロシア人中心に

ツアーが組まれていたと言ってもいいくらい、

参加者への対応にムラがありました。

人の好き嫌い、相性の良し悪しはあるものの、
ガイドとしてそれはいかがなものかと思いました。


<持ち物について>

天気が良ければベースキャンプまでは日差しを

遮るものが少ないので暑くなります。

しかし標高2800m近い山頂の気温は15℃前後。

レンタルできるのは安っぽいテントと寝袋なので、

寒い思いをしました。外では吐息も白かったほど。

特に寒がりの人は、防寒着をお忘れなく!

 

ちなみに私は寝るときにカイロを使いました。

また、間違いなく雨に濡れると思われますので

山頂で凍えぬように乾いた服は残しておいて下さい。

 

あとは、しっかりした靴、トレッキングシューズで

参加することをおすすめします。

(私はマメができてしまいひどかったので)

 

 

<防水対策について>

厚手のしっかりした透明のビニール袋を

大きいバックパックの内側にセットし、

その中にビニール袋に小分けに入れた服類を

入れて持ち運びました。

おかげで中の衣類などが濡れずに済みました。

厚手のビニール袋は旅行会社のフランシスコが

買って持ってきてくれました。

他の会社でそのサービスがあるかは不明ですが、

雨対策にはかなり有効なのでぜひお持ち下さい。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。