スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中米旅は日本人宿タカハウスから

 

7月14日20時頃にどうにか着いた

グアテマラのケツァルテナンゴ、通称シェラ。

オーナーであるタカさんの人柄の良さで評判の

日本人宿タカハウスに雨の中辿り着く。

「遅かったから心配していたよ。」

と出迎えて下さったタカさん。

飛行機の遅延や預け荷物のトラブルも、

なんせ色々あったもんで・・・。すみません。

 

ここシェラで合流する約束をしていた

エクアドル以来2ヶ月ぶりに会うS司君は

彼らしい、いつもどおりの感じだった。

行動力があり行きたい場所には世界中どこでも

サクっと行ってしまい、かつマイペースな彼と

まさか本当にここで再会できるとは。

待っていてくれて、ありがとう。

 

タカハウスに滞在していた女性陣はテキパキと

ご飯を準備し始めた。

誰の分かと思いきや、なんと私の分だった!

 

滞在している人たちは夕食は原則シェア飯。
つまり
みんなで作って食べ、割り勘すること。

なんと今日から泊まる私の分までご用意して

下さっていたわけだ。


移動続きでへとへとになって到着しただけに、

この待遇は本当に嬉しく、有難かった。

スパゲティで作った冷やし中華、タレも具も

非常に美味しかったです。ご馳走様でした!

 

 

シェラにはスペイン語学校がいくつもあり、

多くの人がホームステイをしながら学校に通い

スペイン語を学んでいる。

 

私も中米から南米へ南下するつもりだったら

ここでスペイン語を学ぼうと思っていた。

南米にもスペイン語を学べる場所はあるのだが

とりあえず先を急いで旅を続けてきてしまった。

努力不足もあり、未だにスペイン語は片言。

「今からでも学べば今後の旅で役立つよなぁ」

と思ったのだが、とりあえず今回の滞在では

スペイン語学校に通わないことにした。

 

さてここシェラは標高約2300m。

この時期は朝から昼にかけては晴れが多いが

雨季のため大抵1日1回は雨が降り、

真夏とはいえ朝晩は肌寒くなる。

 

7月18日午後

近郊の村ロス・バーニョスへ温泉に入りに行く

というMさんについて行き、久々に温泉を楽しむ。

 

タイル張りの浴室・浴槽は予想よりも綺麗に掃除

されていて、また個室でゆっくり入浴できたため、

非常に気持ちが良かった!!

 

「極楽ー!!やっぱたまには風呂がいいよね~」

のぼせないように

瓶のパイナップルサイダーを時々飲みながら思った。

 

多くの旅人が長居しがちなシェラには、合計5泊。

この間特に何をしたわけでもないのだが、

久々に多くの日本人と出会い、おしゃべりした。

サッカー女子W杯の決勝をみんなで観戦でき、

優勝の喜びを共有できたのも良い思い出の1つ。

 

タカさん、またシェラに来ると思いますので、

その時もお世話になります。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。