スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タージ・マハル

タージ・マハル

10月3日(土)

朝6時に開門するというので宿から一番近い

南門に行ってみると、人気がない。

係の者は「他の門に行け」と。

たまたまそこにいたイングランド出身の女性と

一緒に行くことに。

東門に着くと、長蛇の列。そうだよなぁ。しかも

「チケット売り場はここから1km先だ」と。

6時半 ようやくチケットを買って東門に戻るが、

男女別の長蛇の列で、30分は待った。

また、ボディチェックと手荷物検査が厳しく、

サインペン、ホイッスルとマグライトがダメだと指摘。

持っているだけで使いやしないよ!と抗議したが、

無駄だったので近くの土産物屋に預けることに。

(デジカメと財布とペットボトルくらいで

行った方が、スムーズに入れる。)

案内表示もなければ雑な扱いをされ、

敷地に入るまでにこんな思いをするとは。

インドらしいといえばそれまでだけど。

いよいよタージ・マハルを目の前にすると、

そんな嫌な思いは吹っ飛んだ。

左右対称に白大理石で造られた巨大な墓に、圧倒された。

残念ながら自分を含めて観光客が多過ぎるので、

とてもにぎやかだし、お墓を見るためにも並んだ。

しばらくは自分のペースで見学していたが、

9:20分頃にいきなり警察から退去を命ぜられる。

一斉に移動する観光客のおかげで、人が写らない

タージ・マハルの撮影チャンス!!

何故か分からないまま見学時間は短縮させられたけど、

十分見られたし、最後に良い写真が撮れて満足。

土産物屋の人によれば、ベトナム大統領が訪問する為に
観光客は締め出されたらしい。

夕暮れ時を狙って再び訪れた時の写真 
明るさを調整する方法が分からずそのままですみません。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

タージ・マハール・・・きれいだねぇ
これがお墓なんだから・・どんなに金と時間と物が
うごいたんでしょう
ピラミッドや古墳とは、まぁ時代も違うけど
建物にほんと芸術性を感じるよね

ボン ボアイアージ☆

これぞ、インド・・・ (ガイドブックを見すぎな私)

いやいや、本当にいいショットが取れたね!!!
観光名所でこんなに観光客が写らずに取れる写真はそうないよね。

体調不良、、、というのが書かれていない、ということはめでたいことだ ^-^ 書いてないからって、勝手に元気だと決め込んでるけど。。。 食べ物、大丈夫。。。なんだよね?

充実してそうだね!

元気〜??旅の中ではドキドキの体験もあると思うけど、現地ならではの体験をしてるね。このブログを見させてもらっていて、私の知らないことが多く、とっても勉強になるよ。体調など気をつけてこれからも旅を楽しんでね〜!!

Re: No title

> タージ・マハール・・・きれいだねぇ
> これがお墓なんだから・・どんなに金と時間と物が
> うごいたんでしょう
> ピラミッドや古墳とは、まぁ時代も違うけど
> 建物にほんと芸術性を感じるよね
>
> ボン ボアイアージ☆

お墓

これを造らせた本人は自分のお墓を
川の対岸に黒大理石で造らせようと
思っていたそうです。
白いタージと黒いタージを
橋で結ぶという壮大な計画。

もちろんこれはガイドブックの
内容をそのまま書きました。
ご興味があれば見てみてね。

絵葉書レベル(?)

我ながら絵葉書レベルのタージを撮れて大満足。
実際は観光客ばっかり。うんざりするくらい。

実はタージ・マハルを見た日くらいに
天井の扇風機を回したまま寝ちゃって
一度だけ鼻水と喉の痛みが出現したこともあるけど、
すぐに治った。チャイは温まるし、喉に良さそう。

以来毎日チャイを飲むと体に良さそうな気がして、
大体欠かさず飲んでいる。美味しいから好きだし。
心配ありがとうねー。

健康第一

旅行中ではなくても、健康でいることは本当に大事。
慣れない土地での旅行中だけど、おかげさまで元気だよ。
旅行者同士助け合っているし。
これからも見守っていてね。
もちろんおいらも母子ともに
元気であるよう祈っています。
プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。