スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<情報ノート キューバ編その②>

 

<キューバ国内の交通手段>

長距離移動の主な移動手段は、飛行機かバスか鉄道

 

①バス

外国人はViazul ASTROと決まっているらしい。

これはバスターミナル間を移動する路線バス。

バス後方のお手洗いはアンモニア臭いことが

よくあるので前の方の席に座るのがいい。

 

Transturは主要な都市間のみの運行あり。

主にホテル間を結ぶいわばツーリスト用のバス。

バスターミナルまで行かなくても良いので、

利用価値大。しかもバスの車体が新しめで綺麗。

ViazulASTROと料金はほとんど変わらない。

Cubaturといった旅行社で手配が可能で、

前日までに購入する必要があった。

 

オススメ路線

ハバナ→バラデロ

Hotel Inglaterra前からバラデロのホテルを告げれば

そこまで連れて行ってくれるので便利。

 

 

②鉄道  

キューバ人が言うには

「サービスは悪いし、遅れるし、運休もあるし、

オススメしない」とのこと。

鉄道好きで時間に余裕がある方はどうぞ。

 

私はサンチアゴ・デ・クーバからサンタ・クララまで

夜行列車に乗りましたが

21時の定刻に出発したが途中何度も停車したので

早朝到着のはずが6~7Hほど遅れました。

 

 

③乗り合いタクシー(おそらくマキナと呼ばれる)

特にバスの本数が少ないところなどは

乗り合いタクシーを活用するといい。

バス代とさほど変わらないか、路線によっては安い。

 

例)

ハバナ~サンタ・クララ 20CUC

サンタ・クララ~シエンフエゴス 40CUP

ビニャーレス~ピナール・デル・リオ 1CUC

ピナール・デル・リオ~ハバナ 5CUC

 

 

④ハバナの空港~ハバナ市街間のタクシー

空港から市街まではたぶん基本的に25CUC

外国人旅行者は普通の乗用車のタクシーに乗ることに

なっているらしいので高い。

クラシックカーなら15CUCで行けるかもしれないが、

警察の目が届かない場所で乗るのがいいらしい。

 

旧市街からハバナの空港まで 15CUC

基本的にキューバ人専用のクラシックカーでこの料金

 

     空港近く~ハバナ市街間の路線バスがあり、

料金は0.40CUP 激安!!

 

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。