スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ、ロスモチスへ!


11月2日、
Yさんと共にラパスを離れることに。

まずは前日にラパス市内のBajaferriesのオフィスで

ラパスからトポロバンポ行きの船のチケットを購入。

 

     2~3日前までならネットで購入可能。

http://www.bajaferries.com/ 

市内のオフィスは少し遠いのでネット購入が便利

 

 

船着場へはラパスの

バスターミナルからピチリンゲ行きのバスで行ける。

所要約15~20分 22ペソ

その方面へのバスは1日5本だが、

船は14時半発だったので12時発のバスで向かう。

 

 

13時半から搭乗開始

運良くYさんも私も荷物検査はされずに済む。

 

 

大型の船なので、貨物や車両も乗り込んでいた。

 

 

これでコルテス海を渡って対岸のトポロバンポへ

 

 

 

 

 


対岸のトポロバンポに到着したのは20時半頃

 

これから下船して預け荷物を受け取り、

バスでロスモチスへ向かわねばならないのか…

と思っていたら

乗船後間もなく話しかけてきたメキシコ人男性が

再び話しかけてきて、

「車でロスモチスのホテルまで送ってあげるよ」と

 

それもこれも、

旅のお供をさせてもらっているYさんがスペイン語を

上手に話せるおかげ。

いつも現地の人との会話は彼女任せになっている。

すみませんなぁ。

 

その男性が我々を車で送ってくれたおかげで

22時半にはロスモチスのホテルの前に無事に到着。

なんてご親切なメキシコ人だったんだ。

Muchas gracias!!

 

ホテルのスタッフによれば、

ロスモチスにはマフィアが多いので治安はよくなく、

その方自身も先日財布とPCを奪われたとのこと。

 

夜に宿探しをせずに済んだのは非常に有り難い。

夜にバスでロスモチスに着いたとしても、ターミナル

からホテルまではタクシーを利用するのが良さそう。

 

 

明朝は4時半起きで5時出発

ロスモチスからチワワ太平洋鉄道に乗ります。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。