スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バン・ルンの市場

 

英語があまり通じない、

元々は少数民族が多く住むバン・ルン。

どんなものが売っているのか見に行った。

産地だから安く手に入るだろうと期待して

カシューナッツを買い求めるためにも行った。
(結局なくて落花生500gを買ったのだが)

 

 

市場の屋外のエリア

何故かカンボジアに入った途端、

上下のパジャマ姿で過ごしている女性をよく見る。

 

 

やっぱりここカンボジアにも味の素が・・・。

 

 

名前も分からない菜っ葉。

手前のはあまり美味しそうではなさそう。

 

 

ヒゲがある魚を生きたまま販売中

 

 

何種もの魚の発酵食品は異臭を放っている。

 

 

漬物みたいなものはご飯と合いそう。

 

 

カンボジアではこぶりなドリアンが売っている。

パックリ割れてて、美味しそう。

 

 

シーズンは3~4月だというので、買ってみた。

これで1USD、シェムリアップの市場にて。

ドリアンは単価が高い果物のようだ。

 

 

民間療法に使うらしい乾燥した薬草類?

 

 

買わなかったが見つけられて嬉しかったもの

①アボカド メキシコ以来、久しく食べてないかも。

 

 

②ライチとマンゴスチン まさに南国フルーツ☆

 

 

 

庶民はもっと野菜中心の生活をしているかと思いきや

バン・ルンの屋台ではチキンなどの鳥の丸焼きを

毎日のように夕方から焼いていたし、

食堂のおかずは何種類もあってもお肉やお魚入りの

ものが目立った。案外、肉食のようだなぁ。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。