スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争証跡博物館の写真

  

2012年4月12日

 

ベトナム戦争の歴史を知るべく、博物館を訪れる。

 

そこには小学生の頃に我が家にあった写真集で

見たことがある写真が何枚か展示されていた。

 

 

この写真の少女は、もう母親になっているそうだ。

 

 

上段の男性の表情が脳裏に焼きついたのを思い出す。

 

 

あえて自分のカメラで撮影しなかったが、多くの
戦場カメラマンらによる生々しいその頃の様子が

展示物から伝わってきた。

 

 

故沢田教一氏による「安全への逃避」

 

 

 

枯葉剤の悪影響を現す人々

 

 

 

 

 

ベトちゃん・ドクちゃん、

そういえば自分と同い年だった。

 

 

これはカラーでえらい写真が新しいと思ったら

2008年に生まれた子どもだという。

30年経った今でも生まれてしまうのか、奇形児。

 

 

 

話は少し反れるが

日本では大々的に報道されていないだけで

放射能による影響が少なからず出てきていると聞く。

数年後、数十年後の日本が

「やっぱりあの放射能のせいで特定の疾患が増え、

突然死する人や奇形児も増えた」

という事態になるのではないだろうか。

 

生き物にとって安心して生きられる場所を、

人類がこれ以上破壊しないようにしたいが、

そのために自分には何ができるのかは分からない。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。