スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2泊3日のハロン湾クルーズ③ 最終日

 

2012年4月25日
7時にチェックアウトし、朝食

レストランがある2階のテラスは眺めがいい。

 

 

8時過ぎにこのような小船に乗船して

中型の船に乗り換え、カットバ島の港へ。

 

 

 

カットバ島をバスでさらに移動して、

別の港から宿泊したクルーズに乗船する。

 

 

ハロン湾もこれで見納め

 

 

 

 

 

 

 

12時半過ぎ、船で昼食

9つくらいあるメニューから選んで良い

ということでカルボナーラを注文しておいた。

 

 

これがまた笑っちゃうくらい大外れ()

 

パスタが茹で過ぎなのは我慢できる。

少し加熱したようなベーコン、玉ねぎ、

少量の生クリームを和えただけのようなお味。

それに少しパルメザンチーズがかかっていた。

 

卵黄は使ってないわ塩味は足りないわ、

そもそも黒胡椒がなくて非常に物足りないお味。

 

途中でパルメザンチーズと黒胡椒をもらえて

どうにかカルボナーラに近づいたが。

 

中途半端に欧米の料理を提供しようとするから

こういうことになるんだよ、まったく。

 

 

13時半 ミニバスに乗車し、ハノイへ。

 

18時半 ハノイの街中で解散

 

 

少なくともこのツアーに参加中は

バイタクなどに声をかけられることはないし

ご飯と宿泊場所の心配もいらず、楽だった。

 

ハロン湾は良い息抜きになったと思う。

(申し込んだツアー会社にぼったくられたと

思うと不愉快だったが)

 

 

これまで何回か船旅をしたりクルーズに

乗ったことがあるけれども

衝撃的だったのは

ペルーのパントハからイキトスまでの貨物船の旅

 

 

贅沢だったのは

アルゼンチンのウシュアイアから南極へのクルーズ

 

 

でももっとも人にお勧めしたいのは

ノルウェーの沿岸急行船かなぁ・・・。

あの国は海も山も美しいし、人口は少ないし、

いい国だったと最近改めて思う。

確かに物価は高いけど、訪問する価値はあると思う。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。