スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロケット・スティーマーからの風景

11月14日(土)

目覚めたときには既に7時をまわっていた。

8時 身支度を済ませ、外に出る。

リクシャーのベル音も車のクラクションもなく、

排気ガスもないフレッシュな空気を吸えて

最高の朝を迎えた。

ゆっくり走る船からは、

川沿いに住む人々の暮らしがよく見える。

移動手段である船

 

木材などを運ぶ船

  

レンガを焼く煙突

 

川を泳ぐ牛

 

また、淡水イルカも見つけられた。

何度か止まる船着場からはいつものように

「どこから来たの?」と言われたり、

「写真を撮って」とアピールする

バングラ人もいたし、

私が携帯で写真を撮られることも。

 

乗船中は

「バングラデシュに来てから、こんなにも

心身ともにゆっくりできたことはない」

とずっと思いながら過ごしていた。

1等キャビン利用者はこんな空間で

 

ゆっくりできるし、邪魔されないし、

いつもはどこに行くにも放置できない

貴重品(リュック)をキャビンに置けたし。

「こんなリラックスした時間が、

いつまでも続けば良いのに」と

ストレスフルだったバングラ滞在を

振り返っては思っていた。

バングラデシュ滞在歴のある旅行者K氏に

勧められたロケット・スティーマー。

乗船してみて、大正解でした!!

貴重な情報、また素晴らしいオススメを

ありがとうございました。

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Chihiro

Author:Chihiro
約800日間の旅を終えてすぐ
2011年12月30日より今度は
ユーラシア大陸の旅へ。

家族や友人、多くの世話に
なった方々や、旅の間で
知り合った方々などへ

どこで何をしているのか、
安否確認のために立ち上げた
ブログです。

いつも温かく見守って下さり、
ありがとうございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。